小学生のかたへ

あなたの目標は?

  • ★中学受験の対策をしたい。
  • ★学力アップを目指したい。
  • ★学習習慣をつけたい。

自分にぴったりの学習スタイル

  • ◇曜日、時間を自分で決められるから習い事と勉強が両立できる。
  • ◇苦手なところ、わからなくなったところから学習をはじめるから安心。
  • ◇一人ひとりの課題や目標を明らかにして、学習方針をたてるから無理がない。
  • ◇学習内容の繋がりを明らかにして、やり方を覚えるのではなく考える学習をしていくから、文章問題が得意になる。

小学生に必要な学習とは?

第一に学校で教わったことの反復です。漢字や計算の練習はこの時期にしっかりと身に着けたいものです。また、先取りした学習は避けたほうがいいでしょう。どうしても解き方「やり方」が中心になりがちで、すぐに「答え」を求める受け身学習体質になる恐れがあるからです。(このやり方が浸透してしまうと、大学受験には対応できなくなってしまいます。)学年に応じた適切な方法で学習基盤を作ることが重要です。

第二に外遊びです。体力作りだけではなく、考える力を養います。友達との遊びの中でさまざまな場面に出会い、子どもは問題解決力を学びます。

第三に家族間のコミュニケーションが子どもの語彙力を伸ばします。お互いの関心事が会話を通して広がり、新たな知識を得る機会となるでしょう。

人生を畑に例えると、小学生時代は肥沃な土を作る時期なのです。将来実をつける作物を育てるために、ふかふかな土は欠かせません。だからといって肥料を大量に与えることで良質の土ができるわけではありません。土中の微生物が死んでしまい、その上に作物は育たないのです。同様に、勉強だけの偏った生活も後に大きく影響する恐れがあります。

このページのトップヘ